筋肉に対して必要最低限の刺激が効率よく筋発達する? | 【公式】ビヨンド BEYOND|パーソナルトレーニング プライベートジム 立川店

筋肉に対して必要最低限の刺激が効率よく筋発達する?

パーソナルジム BEYOND立川の田中です。

今日は、トレーニングを頻繁に(週5以上)行っている方に向けてお話ししようと思います!

 

みなさんトレーニング中、何を意識してトレーニングされていますか?

ベンチプレスをひたすらやりこむ、重たいものをとにかく挙上する、気がすむまで長時間トレーニングする

 

トレーニングは、30人いれば30通りトレーニングがあり皆トレーニング方法が異なります。

トレーニングには正解はありません。

30人皆異なるやり方でも30人それなりには筋肉は発達していると思います。

 

ただひとつ異なるといえば、効率です!

闇雲にトレーニングを行っても筋肉は発達します。

どうせやるからには効率よくトレーニングを行った方が筋肉の成長スピードは格段に上がるでしょう!

 

根本的に筋肉は破壊、回復を繰り返し成長します。

ここで重要なのが、どれだけ筋肉に刺激を入れるのか。

 

それはすごく簡易的で、あなたの筋肉が『10』だとします。

『11』の刺激を与えるだけです!!

これで筋肉には必要最低限の刺激を与えることができます。

仮に『20』の刺激を与えてしまった場合、筋肉を成長させるに当たって必要な『回復』が遅れてしまいます。(通称:オーバートレーニング)

 

『11』の刺激を与え筋肉にストレスがかかると、筋肉は『11』の刺激が来ても破壊しないようにと回復し合成します。

そして『12」の刺激を与える。

このサイクルを行えば、効率よく筋肉は発達するでしょう!

 

やるからには、効率よく最高の結果が欲しいですよね。

是非、試してみてください!

フィットネスを生活の一部に!

以上田中でした。

パーソナルトレーニングジムBEYOND立川

東京都立川市曙町2-14-19 2F

立川駅徒歩5分

TEL:042-525-5001