脂肪のお話 ~褐色脂肪細胞を活性化させる方法~

 

こんにちは!

立川パーソナルジム ビヨンド立川の伊藤です。

 

本日は前回お話しさせていただいた「脂肪」のお話の続きで、

「褐色脂肪細胞を活性化させる方法」についてお話しさせていただきます😊

 

前回の通り、褐色脂肪細胞というものは、

脂肪を燃焼させて熱を発生させます!

その熱で体温を維持するので「ヒーター」のような役割をしています!

これは新生児の時に多く存在していますが、

歳を重ねるにつれて減少していきます。。。

この減り具合は個人差があるのですが、活性化させることで

減少を抑えることができます✨

 

そんなダイエットの味方とも言える褐色脂肪細胞を活性化させる方法は、

 

①肩甲骨周り、背中のトレーニング、ストレッチをする

褐色脂肪細胞は背中周りに多いので、刺激することで活性化させることができます!!

 

②温冷シャワー浴を行う

褐色脂肪細胞は熱を作り出すという特性があるのでこれを活かして「温冷浴」

肩甲骨周りにぬるま湯とお湯を交互にあてることで褐色脂肪細胞のスイッチが入り、

体温を下げないようにと褐色脂肪細胞が活性化します!

 

③脂肪燃焼をサポートする食品を食べる

牛肉やチーズ(Lカルニチン)やカプサイシンやカフェインを含む食品、

魚の脂に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)もオススメです🐟

 

背中のトレーニングは代謝アップだけでなく姿勢改善にも効果的なので、

女性の方は是非取り入れるべきです💡✨

 

本日もご覧いただきありがとうございました😊

 

***********************
・パーソナルトレーニングジムBEYOND立川本館
東京都立川市曙町2-14-19 2F 立川駅北口徒歩5分

・パーソナルトレーニングジムBEYOND立川ANNEX
東京都立川市錦町2-1-10 松寿ビル1F 立川駅南口徒歩5分

TEL:042-525-5001(共通)
***********************