痩せるために炭水化物をとろう

こんにちわ! パーソナルトレーニングジムBEYOND立川の荒川です。

 

痩せるにあたり炭水化物を怖がり、ほとんど摂取しない方がすごく多く見受けられるため

本日は炭水化物についてお話しします。

 

今現在糖質制限がブームで「糖質制限」というワードを皆さん聞いたことがあると思います。

 

具体的に糖質を制限する場合は「ケトジェニック」を用いることで初めて効果が現れます。

糖質を完全に抑え、脂肪をエネルギーとして使えるような身体にすることです。

 

これは中途半端に炭水化物が入ってしまうと成立しません。

 

そしてケトジェニックをやらない場合はある程度の炭水化物の摂取が必要になります。

 

ここを履き違えてしまっている方が少なくありません。

 

炭水化物は脳や身体を動かすためのエネルギーとして使いますし、

人の身体は炭水化物がないと省エネ状態になり、体脂肪も燃えません。

 

いわゆるローファット(カロリー制限ダイエット)になるわけです。

 

その際は脂質に気をつけ、良い油を摂取する必要があります。

 

ちなみに私は去年の減量時の炭水化物はコンビニのおにぎり約4〜5個分の炭水化物を

摂取しても痩せました。

 

どちらが良いとかではなく、糖質代謝が良いのか脂質代謝が良いのかなどで

ダイエット法を考えると最速で結果は出るのかなと思います。

 
トレーニングも食事も中途半端はよくありません。

 
そのためのパーソナルトレーニングです。
 
夏を満喫するために、今から準備して良い夏を迎えれるようにしましょう!!!
 

パーソナルトレーニングジムBEYOND立川

東京都立川市曙町2-14-19 2F

立川駅徒歩5分

TEL:042-525-5001