大会出場方向け『脚のカット』を出すトレーニング方法

こんにちは!

パーソナルジム立川 BEYOND立川の田中です。

 

今回は大会出場される方向けにまだ間に合う『脚のカット』を出す方法をご紹介いたします。

 

SSAなどブリーフを履く大会では必ず『脚』が審査員に見られます。

絞れていてもカットが出ていなことには周りと差をつけることが出来ません。

 

しっかり毎日のトレーニングで絞れた体を想像し試行錯誤しなければトレーニングが無駄になってしまいます。

僕は大会4ヶ月前から取り組み写真のレベルまで行けたので誰でもまだ間に合いますので、

 

大会が近くカット出しがわからない方は是非以下のトレーニング方法を試してみてください!

 

①脚の筋肉(大腿四頭筋)の作りを理解し、脳と神経を繋げるためゴムバンドを使用し神経伝達をする。

 

②神経伝達ができたら、大腿四頭筋を細分化し部位ごとに100パーセント負荷を逃さずようトレーニングをする。

 

③毎セット終了後、マッスルコントロールの練習。

 

④必ずトレーニング時①から③を繰り返し行う。

 

これから大会を控えている方は是非試してみて下さい!

お気軽にお問い合わせください!

***********************
・パーソナルトレーニングジムBEYOND立川本館
東京都立川市曙町2-14-19 2F 立川駅北口徒歩5分

・パーソナルトレーニングジムBEYOND立川ANNEX
東京都立川市錦町2-1-10 松寿ビル1F 立川駅南口徒歩5分

TEL:042-525-5001(共通)
***********************