パーソナルジムビヨンド立川

Apr 7, 2020

営業自粛期間お客様がご自宅でできるトレーニングや為になる知識を配信していきます!

こんにちは! パーソナルジム 立川 BEYOND立川の田中です。

この度は、コロナウイルス感染拡大を受け17日(予定)まで営業自粛する運びとなりお客様に大変ご迷惑おかけしまして申し訳ございません。

 

そこで自粛期間中に少しでもお力添えさせていただきたく、ご自宅でできるトレーニングや食事方法など配信させていただきますので是非ご覧ください。

前回、誰でもできる簡単な腹筋について投稿していますので是非そちらもチェックしてみてください。

https://beyond-tachikawa.com/topics/自宅トレーニングご紹介!%E3%80%80〜腹筋〜/

 

本日は第1弾といたしまして、ご自宅でできる『ストレッチ』をご紹介いたします。

会員様他お子様などご家族と一緒にやってみてください。

筋肉は動かさずにいると硬化してしまいますし、起床後の朝にやると血流の流れもよくなり気持ちよく朝を迎えられますのでオススメですよ。

 

①お尻 もも裏

まずは左のような体制をとります。この時に骨盤は立てることです!(腰を丸めない)そこから腰を丸めないように上体を前傾していきます。これの繰り返しを左右10回ずつ行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

②内もも 骨盤周り

まずは左のように骨盤が立てられる範囲で最大に開脚します。

そこから骨盤を立て背中がS字になるような体制を作ります。

この繰り返しをゆっくりと呼吸をしながら10回行いましょう!

固まった腰回りの筋肉や内ももを動かします。

 

 

 

 

 

 

 

③背中 胸郭 肩甲骨

1まずはまっすぐ寝た状態から手を横に広げ片足を膝が90度なるようにあげてください。

2上げた足を逆方向に倒します。注意点として上から見たときに背骨がまっすぐなるよう心がけてください。

3手のひらを合わせる。

4上の手を大きく円を描くように対角まで回します。この時に目線は回した上の手を追いかけるようにします。

5回した後逆再生のように3の体制に戻ってください。

あとは繰り返しを10回ずつ呼吸をしながら行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1弾ご覧いただきありがとうございました。

公式インスタグラムでも更新していきますのでそちらもチェックのほう宜しくお願い致します🙂